人気ピンボールマシン

COMPANY

株式会社シェアリングエネルギー | エネルギーシステムを変革する
プライバシーポリシー

COMPANY
会社概要

Missionミッション

分散電源の創出により、
エネルギーシステムを変革する

Transform the energy system through the creation of DERs

住宅用太陽光発電システムを始めとする、地域に分散するエネルギー源を最大限活用していくことが、
持続可能な社会の実現に寄与すると信じています。

シェアでんきは、多額の初期投資が必要だった太陽光発電システムを、初期費用無料で提供するという
イノベーションを実現し、多くのユーザー様、パートナー企業様に支持されてきました。

太陽光発電や蓄電池といった1つ1つのエネルギー源は、
電力システム全体から見れば微々たるものかもしれません。
しかし、これら分散する電源が束になれば、大きなインパクトをもたらすと考えています。

分散電源を生み出し、革新的なプロダクトの提供を通じて、
エネルギーシステムをより良いものに変革することが、私たちの使命です。

Valueバリュー

すべての瞬間に感動を

Impression at All Moments

感動とは、期待値を超えること。
関わるすべての人に対して。

  • お客様に感動を

    プロダクト/サービスを通じて、最高のユーザー体験を提供することを約束します。
    そのために、1人1人がプロとして情熱と責任を持って取り組みます。

  • チームに感動を

    チームとしての成果を最大化することに拘ります。
    そのために、チームメンバーへの尊敬と感謝の念をもち、信頼関係を築きます。

  • 社会に感動を

    事業を通じて、次世代に大きな価値を生み出すことを目指します。
    そのために、失敗を恐れずに粘り強くチャレンジし続けます。

CEO message代表メッセージ

太陽光発電をもっと身近なものにしたい、という想いからスタートしたシェアでんきは、「初期費用無料」「日中の電気料金も無料」でご利用いただけるサービスとして、多くお客さまに支持されてきました。

太陽光発電システムを「所有」するのではなく「利用」するという、第三者所有モデルと呼ばれる仕組みは、自治体や政府の後押しもあり、いまでこそ普及しつつありますが、当初は常識を覆すようなまったく新しいサービスであったため、お客さまやパートナー企業さまより、多くの疑問の声や不安の声をいただきました。

それでも、「このサービスを広めることが顧客や社会のためになる」という強い信念をもち、メンバー一同、そうした声に真摯に向き合い続けることによって、シェアでんきの契約件数は全国で1,000件を突破するに至りました。

そして今、太陽光発電のみならず、再生可能エネルギーの地産地消を加速するプラットフォームへと拡大を続けています。これからの未来も、分散電源の創出により、エネルギーシステムを変革し、持続可能な社会の実現に向けて、世の中に貢献してまいりたいと思います。 

2021年3月
株式会社シェアリングエネルギー 代表取締役
上村 一行

Leadershipリーダーシップ

代表取締役
上村 一行

アビームコンサルティング株式会社にて大手総合商社の経営改革プロジェクト等に従事した後、2008年、株式会社アイアンドシー・クルーズを設立、代表取締役に就任。トーマツ日本テクノロジーFast50で3年連続Top5を受賞。2018年1月に株式会社シェアリングエネルギーを設立。2020年2月、株式会社アイアンドシー・クルーズを株式会社じげん(東証一部)に譲渡、当社取締役ファウンダーに就任。2021年3月、当社代表取締役に就任。

取締役CFO
田原 正崇

慶応義塾大学卒業後、EY新日本有限責任監査法人国際部、Ernst&Young LLP NewYork Officeにて計16年間勤務し、日本/米国/IFRSの会計監査、アドバイザリー業務、デューデリジェンス業務等に従事。その後、キングソフト株式会社にて執行役員CFO、Japan Taxi株式会社にて財務経理部長、Kyoto Robotics株式会社にて執行役CFOとして、経理財務、経営企画、人事、法務総務を統括すると共に、多数の資金調達、M&A案件、上場準備等に従事。Kyoto Roboticsのバイアウトミッションを終え、2021年4月よりシェアリングエネルギーに参画。

営業本部長
武藤 大和

2009年より一貫して太陽光をはじめエネルギー業界において営業推進・事業企画に従事。株式会社ホンダソルテックには設立3年目で入社し、太陽光発電システムの取引先開拓、業務フロー改善や市場解析・キャンペーン提案等を実施。ソーラーフロンティア株式会社では代理店営業、電力会社や自動車メーカーとのアライアンス推進、販売スキーム構築など担当。その後、本田技研工業株式会社にてEV車普及のため国内向けV2Lの事業開発に従事し、ホンダ初のEV車ローンチに合わせ欧州市場向けV2Xサービスプロジェクトリーダーとしてサービスローンチを経験。2022年7月にシェアリングエネルギーに参画。

オペレーション本部長
伊藤 福朗

神戸大学卒業後、エネルギーコンサルティング企業において、法人営業、新規事業開発に従事。2012年経済産業省「BEMSアグリゲータ」認定業務、2013年特定規模電気事業者登録業務に携わる。 2017年、IT系新電力にて営業部門を統括、2019年より東京電力グループとの合弁会社である株式会社PinT取締役。営業副本部長、運用本部長として小売電気事業に従事した後、2021年4月よりシェアリングエネルギーに参画。

経営企画室長
佐野 健太

東京大学工学部卒、米国カーネギーメロン大学修士号取得後、大阪ガス株式会社にて豪州を中心とした油田/ガス田の開発や資産管理に従事。2017年より株式会社F-Power、株式会社Looopでの国内電力市場分析や、電力調達/リスク管理の戦略立案と遂行、電気自動車や太陽光分野での事業開発に従事。2022年9月よりシェアリングエネルギーに参画。

CLO
長田 悠希

2012年弁護士登録(東京弁護士会)。都内の法律事務所に勤務した後、弁護士の偏在過疎問題解消のため、新潟県弁護士会に登録替え、事務所を開設。法律業務を幅広く取り扱うほか、柏崎市の入札監視委員会委員、空き家対策審議会委員などを務める。2017年東京弁護士会に再登録し、社内弁護士として新電力系の企業をはじめとする複数のベンチャー企業でIPO準備などに携わる。2021年11月よりシェアリングエネルギーに参画。

アドバイザー
内山 博文

不動産デベロッパー、株式会社都市デザインシステム(現UDS株式会社)を経て、2005年に株式会社リビタの代表取締役、2009年に同社常務取締役兼事業統括本部長に就任。リノベーションのリーディングカンパニーへと成長させる。同年に一般社団法人リノベーション住宅推進協議会(現リノベーション協議会)副会長、2013年より同会会長に就任。2016年に不動産・建築の経営や新規事業のコンサルティングを主に行うu.company株式会社を設立し独立。同年に不動産ストック活用をトータルでマネジメントするJapan.asset management株式会社設立。2019年より株式会社エヌ・シー・エヌの社外取締役。2021年より筑波の街の再構築を目指す、つくばまちなかデザイン株式会社の代表取締役に就任。2022年9月よりシェアリングエネルギーに参画。

Outline会社概要

会社名
株式会社シェアリングエネルギー
本社所在地
東京都港区新橋4丁目11−1 A-PLACE新橋 4階
設立
2018年1月
役員
代表取締役 上村一行
取締役CFO 田原正崇
取締役 河村修一郎
取締役 中村謙吾
監査役 降幡武亮
監査役 熊谷文麿
事業ドメイン
エネルギープロバイダー事業
適格請求書発行 事業者登録番号
T5010701035215
株主情報
経営陣
株式会社環境エネルギー投資
ENEOS株式会社
第一生命保険株式会社
インキュベイトファンド株式会社
JICベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社
ジャフコ グループ株式会社
三菱UFJキャピタル株式会社
みずほキャピタル株式会社
新生企業投資株式会社
静岡キャピタル株式会社
七十七キャピタル株式会社
山梨中銀SDGs投資事業有限責任組合
南都キャピタルパートナーズ株式会社
株式会社ちゅうぎんキャピタルパートナーズ